リーバイスは501XXだけじゃない!売れるリーバイスは??アパレルせどり古着転売の仕入れに役立つ

ピカリンのアパレルせどり古着転売の基本はリーバイスジーンズです。

人気のあるジーンズ、レアなジーンズを探し出し、欲しいお客様のもとにお届けしています。

アパレルせどり古着転売の基本は、自分の経験に基づく目利き力!

目利き力があれば、様々な商品を見つけることができます。

今回はピカリンが経験の中から見つけた、ヤフオクで売れる商品を紹介します。

 

アパレルせどり古着転売で売れる商品

「リーバイス702XX」

このリーバイスジーンズは人気があります。

ピカリンはたくさんのリーバイスジーンズを販売してきました。

古着屋オーナーとして、いい商品、珍しい商品をお客様に提供しています。

リサイクルショップに埋もれているレアなジーンズを独自の目利き力で見つけ出します。

古着屋オーナー歴5年間で培った目利き力から、売れるリーバイスジーンズを紹介しています。

今回紹介した「リーバイス702XX」は501XXと違い独自の雰囲気を持っています。

 

リーバイス702XXとは?

リーバイス702XXは日本にしかありません。

リーバイスの本場アメリカにはありません。

なぜなら、リーバイスジャパンが企画した商品だからです。

リーバイスのヴィンテージレプリカが流行した、1990年代後半から2000年初期にリーバイスジャパンが作りました。

1930年代の501XXのレプリカを作りたかったリーバイスジャパン。

しかし、アメリカのリーバイス本社から、「501XX」の名称使用を許可されませんでした。

よってリーバイスジャパンは「501XX」の名称を使わず、代わりの名称として「702XX」を用い、ヴィンテージレプリカを作りました。

702XXは501XXのヴィンテージレプリカという位置づけですが、忠実に再現していません。

かなり大雑把な再現です。

しかし、独特の雰囲気を持つため、702XXは女性にも人気のあるリーバイスジーンズになりました。

 

リーバイス702XXが売れる理由

リーバイス501XXにない特徴があるからです。

先ほども書きましたが、形は501XXに似た形です。

よって、501XXの雰囲気を持ちつつ、独自の要素を持っています。

・シンチバックがついている

リーバイス702XXにはシンチバックが付いています。

このシンチバックはデザイン性を考慮して付属していると考えています。

シンチバックによりデザイン性に優れたリーバイスになっています。

・ハイウエストになっている

501XXと比較して、リーバイス702XXはハイウエストになっています。

股上が長い仕様になっています。

レディースファッションのトレンドとして、ハイウエストのボトムスが流行っていました。

ハイウエストのボトムスにシャツなどのトップスを中に入れる、INスタイルがありました。

ハイウエストのリーバイス702XXが人気になりました。

 

まとめ

・リーバイス702XXは人気があるジーンズです。

・リーバイス702XXは日本独自のモデルです。

・リーバイス702XXにはデザイン性向上のためシンチバックがついている。

・リーバイス702XXは今のトレンドにあったハイウエストである

 

メルマガ登録がおススメ

古着転売の最新情報をメルマガで発信中。

メルマガ登録で、ジーンズ転売についてのレポートが読めます。

リーバイスジーンズについて、さらに詳しく説明したレポートもありますよ!

ジーンズ転売情報がたっぷりある「アパレルせどり古着転売大百科」をプレゼント。

古着転売マル秘ノウハウ(PDF 255ページ)をたくさん入手できますよ。

ーーーーーーーーーーーーー

メルマガ登録は ⇒ こちら 

ーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です