プロが選ぶ!アパレルせどり古着転売の仕入れ先ベスト3

アパレルせどり・古着転売を行うためには古着を仕入れる必要があります。

今回の記事では、古着を仕入れるお店ベスト3をまとめました。

各社様々な特徴があります。参考にしてください。

 

古着転売・アパレルせどりの仕入れ先

古着転売・アパレルせどりは古着を仕入れ、その古着をヤフオクで販売しビジネスを行います。

古着の仕入れ先は様々あります。

古着市場で仕入れる方法、海外から買い付ける方法、古物証を取得し古着をお客様から買取方法など。

しかし、これらの方法は手続きや許可が必要で一般的ではありません。

今回ご紹介する古着仕入れ方法は、街中にあるリサイクルショップで古着を買う(仕入れる)方法です。

リサイクルショップは日本中どこでもあるため、だれでも古着転売・アパレルせどりを始めることができます。

 

アパレルせどり・古着転売の仕入れ先ベスト3

ピカリンの古着転売アパレルせどり経験をもとに、独自のランキングを行いました。

会社の概要等は割愛させて頂き、古着の仕入れに特化した良い点・悪い点をお伝えします。

 

第3位 オフハウス

どの町にもあるリサイクルショップ。

良い点として、年に数回大きなセールを行います。通常価格より50%OFFのセールです。

買取する客層の年齢が高いため、50~60代に人気のブランドが多くあります。

定期的にお店を観察し、セール時にまとめ買いしましょう。

悪い点として通常価格が高めに設定されています。

セール以外で古着の仕入れは避けましょう。

第2位 セカンドストリート

大きな街なら1店舗はあります。

良い点として、商品の品ぞろえがあります。

アメカジ、ファストファッション、アウトドアファッションがあり、靴ブーツ類の取り扱いも多いです。

特にジーンズ売り場では、1000円以下の商品があり、ヤフオクで高値で売れるお宝発見の可能性が高いです。

ジーンズ以外の古着も充実しているため、オールラウンドに古着転売・アパレルせどりを行いたい方に最適です。

悪い点として、有名ブランドが割高です。

さらに偽物をよく発見します。お店側が偽物と認識できず、本物として販売しています。

高級ブランド品を扱うときは、真贋の目を養い、偽物を仕入れないようにしましょう。

お店のバイトさんの真贋は信じてはいけません。

第1位 ブックオフバザール

大きな街にある超大型店です。古着の量はダントツに多いです。

良い点として、ジーンズが格安で仕入れることができます。

セカンドストリートの3倍程の量を取り扱っています。ジーンズ転売をする時は、絶対にマークしたいお店です。

さらに値札の上から値引きするトコロテンサイクルが早いです。3ヶ月に一度は大きな値下を入れています。

セールの割引率が低い(20%程度)分、いい商品は値下がりしたところでしっかりと仕入れましょう。

悪い点として、郊外型の店舗が多いです。

お店が街中になく、車で行くような郊外に立地しています。車を持っていないと仕入れに行けないです。

高級品やブランド品の値段が超割高です。一般的に知られているブランドも高いです。

↓バーザールでの仕入れ写真

まとめ

アパレルせどり古着転売の仕入れ先を3店紹介しました。

各店いろいろな特徴があります。

ピカリンはジーンズ転売が得意なので、頻繁にブックオフバザールに行きます。

ジーンズ売り場にピカピカ頭のピカリンを見かけたら声をかけてくださいね♪

言葉は「ピカリンさんですか?」です。よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です